プロフィール

武田左京大夫

Author:武田左京大夫
本業とは異なる
趣味のアレコレ。
基本的に個人さまの依頼・
無資格/無認可の
業者さまの依頼は
御受けしておりませんので
一見でマネるのも
自己責任で御願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

だが断る
趣味だったり練習だったり仕事だったりw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の迷い方(13)
一ヶ月近く居たけれど
段々と忘却の彼方というか、本能的に忘れたいのか
薄れ行く記憶を手繰り寄せている状態。
けれど現地ではマダ北京モーターショーに向けて
ニッポン人の仕上げチームが七転八倒しているコトと思う、
草葉の陰から応援しているよガンガレ。

まぁ、アクセス元とか見れば
検索ワード:「ジレラ CX」とかばっかりなんで
大きく裏切る内容でダレも気にして無いとwww
もう20年も前のオートバイのコトなんて忘れろよミンナwww

そんなコンナで現地自動車事情とかもチョットだけ。

急遽、不足部品を探しに自動車ナンデモ街に。
どうやらココは2km四方にコンナ感じで自動車関連の店舗が集中してるという・・・
漢字表記なんで解りそうだけれど
サパーリ解らないという罠www
北京のカー用品店街02

まぁナンとなく解らんでも無いけれど
板金塗装とかもコノ小間でやってたり、
画像とか撮れなかったけれど
異車種合成2個1、4個1とかワロタ
北京のカー用品店街04

タイロッドの分解作業とか必要になったけれど
リムーバーとか無くて(!!)訊いてみれば
引っ叩いて外してるとか(!!!)どんなんだよ、
って、オイラはメカニック職じゃないという…
んで買いに来てみれば箱の表記が日本語でワロタ
んで、工具屋の店内はコンナン
北京のカー用品店街07

北京のカー用品店街06

一応ブツはあったんでまぁイイかと。
ココで思ったのは
売ってる側も何に使うのか解ってないけど売ってるという
マダマダ発展途上な状況が…
上海とかに比べて遥かに遅れていて
チューニングカー(改造車)とか殆ど見ないのは
単純にコノ手の情報・知識が無いんだね
逆に言えば
今現在で富裕層向けに改造屋を始めれば

ウハウハなのかもw



中華仕様で売ってた気になる車が
以下の2車種。

コレはホテルの前に停まってたナニカ
気になる中華車02b

気になる中華車02a

路上駐車とか普通なトコロが多くて
マダ椅子にビニール被ってる新車状態のナニカ
気になる中華車01a

気になる中華車01b

エクステリアのテイストが全体にまぁるい感じで
デティールとかよりもバランスを重点に置いた感じのデザインが多いかも?
し ら ん け ど 。

道路的に開発地域なんかはコノ広さで
交通量とかも閑散としてて住宅地とチョット距離がアルとか
ニッポンなら夜な夜な爆走ヤンチャ小僧とかで賑わいそうな感じだけれど
いかんせん自動車は高額品で保有率が低くて
遊びに使える状況ではないと。
工場前道路01

日程が合ったんで
アジア最大の自動車用品見本市とかにも行ってみたけれど
数珠みたいなシートカバーとか内装電飾関係が中心で
エンジン・足廻りとか皆無でワロタ。

入口に展示されていたチェロキーが巨大ロボットにという
一応世界的ヒットのアレを表現してみますた的なナニか。
北京の用品見本市ロボット

コレが一枚モノで売ってるステッカーという
ニッポンのドコかが発注したブツを現地でソノママ売る商売www
北京の用品見本市痛車
他にも現地開発の残念なニホンゴのステッカーとか
ソレはドウなんだという珍発明とかもあったけれど
時間の無さと降雪にヤられて画像はナシ


オマケで面白かった建築方法なぞ。
建物とか窓とか出入口なんぞは当初から計画とかしないようで
箱作ってからハンマーでブチ抜くんだねwww
内部鉄筋だの梁だのも当然ブチ抜くと…
んで、直接見えない外壁とかはソノママというwww
地震とかペタオソロシス…
中華窓造り凄ぇ



自由に動ける日が3日しか無かったんで
北京情報はコンナ感じで。


次回、
さらば北京、??そして韓国?? いや、オイラは帰るんだに!
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zasch06.blog101.fc2.com/tb.php/30-519c82ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。