プロフィール

武田左京大夫

Author:武田左京大夫
本業とは異なる
趣味のアレコレ。
基本的に個人さまの依頼・
無資格/無認可の
業者さまの依頼は
御受けしておりませんので
一見でマネるのも
自己責任で御願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

だが断る
趣味だったり練習だったり仕事だったりw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の迷い方(12)
さうさうに古物市を後にして
サクサク歩くのには理由があって
毎日送迎車両から眺めていた店に行ってみたかったのだけれど?
見事に大スカだったのは最後で…


骨董市の外でヤット画像getしたコレ
ヤフオクでヨク観るヤツだよね、ちなみにコイツも電動。
北京電動3輪ピヨ10
北京電動3輪ピヨ11

コレはホテルの裏にあった。
真ん中の黄色い看板電動モペット屋さん
北京電動自転車屋さん

んで、もうチョット大きいトコロ
大体6,000元(9万円)前後で電動モペットは買える。
北京電動3輪販売店17

ココは用品も充実してて幌屋根とか売ってた。
北京電動3輪販売店14

自動車整備長屋になってる一角で
電動3輪モペットに車体架装してるんだね。
ダイタイ1ブロックごとに商売ジャンルが決まってる感じで
一塊長屋群になってるコトが多い。
画像のアタリは整備関係でかたまってた。
北京電動3輪販売店13

元はコンナンで荷物仕様座席仕様があって
車体下部にチョロリと覗くモートル見て分るけれど
右後輪のみの駆動とデフ附きで両後輪駆動がアル
ハンドルが2段なのは
下が自転車状態用で上が電動時の操作系附き
でもブレーキは下段にしか無かったり
股間にサイドブレーキっぽく1個しか無かったり。
北京電動3輪車

ステンレス車体架装の前と後はコンナン
北京電動3輪販売店15

コレがヨク見る完成型
後席のドアは右側ノミで無理すれば2人乗れる。
存在自体がグレーゾーンなんで事故のトキはヤヴァイので注意。
北京電動3輪前から07

こいつは電動スクータ
鉛バッテリの6~8時間充電で夏場60km前後は走れるらしい。
スタートダッシュに関しては確かに速い
北京電動スクータ

タマに見かけるオートバイの殆どがコンナンで
ニッポンでいうと鈴木の125クラスの実用車・アメリカンとか、ホンダの実用車・アメリカンとかが多い。
鈴木車両の詳細は不明だけれどホンダはエンジンがCG系のOHVが主流と思う。
一度だけ北京市内でCB1300Fを見たけれど画像は撮れず、
現行の日産GTR左ハンドルも見たんで金持ちなら何でもアリなのも事実。
中華北京モト何か

んで、目的にしていた「TATA」だけれど
なんと木製ドア屋だったお orz
マーケットを考えればインドからサウサウに上陸したと思っていたけれど
ヨク見れば「木門」って書いてある orz
どんだけ歩いたと思ってるんじゃ…
自動車整備街にあれば車ディーラーだと思うじゃんよぅ
TATAでも木戸

帰り際に見た事故で、
珍しくシートベルトしてたおかげかドライバーは無傷っぽくて
デジカメでストロボ焚いたら怒鳴ってたw
中華事故


次回、んじゃぁドコで修理してんだ?
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zasch06.blog101.fc2.com/tb.php/29-202b849b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。