プロフィール

武田左京大夫

Author:武田左京大夫
本業とは異なる
趣味のアレコレ。
基本的に個人さまの依頼・
無資格/無認可の
業者さまの依頼は
御受けしておりませんので
一見でマネるのも
自己責任で御願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

だが断る
趣味だったり練習だったり仕事だったりw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAXA一般公開日(3)
数時間の公開見学であんまり引っ張ってもショウガナイんで
今回で府中編は終了。

コノエントリ自体が初めて知る方々
遠方で見学を迷ってる方々キッカケになればイイ程度で
普通にググればもっと濃くて詳しいサイトが沢山あるんで
興味があったり趣味な方々はググればイイじゃない。


スペースプレーンなんて pgrッチョ とか JAXAなんて pgrッチョという方々は
ドウゾ中国とか韓国のロケットに全力で期待して下しあ。
宇宙旅行もゼヒとも韓国が紀元のロケットでw
片道どころか天国に御招待して頂けるかも知れませんよ?
まぁ自分で作るよりマシかも。

宇宙関連だとGXエンジン事業仕分けの際に
「アレは無駄」とか「仕分け当然」とかデカイコト云ってた方々ってば
基礎データとか補機類の設計・製作ノウハウが
アノ計画でどれだけレヴェルUPしたかを考えてないのか
ソレを軽く凌駕するオーヴァーテクノロジーの保有者なんだろうから
宇宙事業始めればイイのに勿体無い。pgr

まぁ JAXAi 程度の展示なら全国イベント行脚で1億も掛らないとか
得意気にのけぞってホザイテタ基地外にも
イベント会社からオファー殺到してるんだろね。pgr



口先ダケの詐欺マニフェストより
小さくても確実な一歩の開発をしている宇宙輸送機開発
JAXA-HYFLEX007

無翼有翼イロイロ実験してますね
JAXA-HYFLEX006

んで、コレが極超音速実験風洞
JAXA-極超音速風洞銘板

JAXA-HYFLEX010

コノ外部圧縮備蓄タンクで貯えた空気を
JAXA-音速風洞気体加圧タンク外見
前方から高圧縮空気をプラズマ加熱して発射して
後方のファンネルに繋がるタンクを過減圧して吸い込むと。

東大卒だかのマネーゲーマーがJAXAは設備を貸してくれないとか云ってるけれど
使い方も解らんヒトが貸事務所感覚で借りられるほど安全な設備じゃない。


け れ ど 、

極超音速風洞に限らず実験測定依頼は

絶賛受付中で


費用も1回分の全測定機器の

全観測データを納品で15万円ほど。


世界最高峰のマッハ5以上の風洞実験が

15万円でオツリが来るんですぜダンナ!


夢、膨らみまくりんぐ(古


そしてサラに夢のムーンローバー
ガシャーン、ガシャーン(?
月面をボーリング調査してくれる凄いロボットだよ
JAXA-月面ローバー002

でも事業仕分けのアオリ喰らって能代のローバーコンペも消滅
あぁ、
夢も希望もなんで一番じゃなきゃイケないんですか?と
月に兎は何羽居ますか?と
JAXA-月面ローバー007



チョットだけ残り香があるけれど
コレが多分一番大切なコトなんだよ

JAXA-子供月面作業車RC教室

ココで興味を持った子供達が
将来の飛行士や技術者になるかもしれないし

JAXA-子供教室極超音速機模型005

次の世代に引き継がれる技術が
いつか花開くトキがあるかもしれないお

JAXA-子供H2O電気分解教室





そしていつか異星人が …?…?!! 
JAXA-CO2コスモクリーナーJ
  _, ._
( ゚ Д゚)


(大変失礼
















終了。

って、
こんなオチかいっ!!


















おまけ

当家のヤツはオイラが大破してしまったオートクラッチ号の兄弟を
現役で乗ってる職員の方ががが
ガギョーン、ギギィー、
マニュアルフロアシフトでクラッチペダルが無い凄く運転に困るクルマだお!
(しかもAT限定免許可)
百瀬さんも草葉の陰で早く捨てろと…
JAXA-87Cオートクラッチ


でも自分の場合は
昔作った模型が現役で展示されててワロタ(嬉
JAXA-衛星模型001


以上。
スポンサーサイト

テーマ:乗り物づくり - ジャンル:趣味・実用

JAXA一般公開日(2)
前回の最後にイラっときた方々は多分見に来ないお (^・x・^)

2ヶ月も経ってるのにコレかい! って思った方々は

来年は是非とも

御自分で足を運んでみるのが得策。


1日だと駆け足で廻らないと全部は見れないお。

というワケで(?)続き~

本当なら企画された順路があるんだけれど
混んでてアベコベに周るコトにw


回路だけでなくて計測室も規模がデカイ風洞全体模型
JAXA-亜音速回路風洞全体模型
押し込み式だよね。

計測室自体は4畳半一間に納まるほどだけれど
(有効計測部が8000mm立方)
コレが交換ユニット式になってて
複数の実験が最短運転時間で出来るという超合理発想が
昭和35年に実現してるニッポン凄ぇ。
この時代にマッハの実験って民間開発用じゃないかもだがが
カラーアイデンテティがライムグリーンになるのはズット後(違
JAXA-超音速風洞測定胴銘板002

んで、実験ユニット内部はコンナン
主計測部はノウハウの塊なんだけど
普通に全面公開の太っ腹。
JAXA-超音速風洞測定胴内HSST004

うっはーコレどこで売ってr
JAXA-超音速風洞測定胴内HSST006

常に最大速で運転するわけじゃないんでコンナンもある。
エンヴェロープスペック厨涙目w
JAXA-DC8模型001
コレってばなんと翼がうわ、なにをすrやめくぁwせdrftgyふじこlp


んで、サラに高気速実験可能な超音速風洞は
当然計測部を絞り込んでて1000mm立方ほどの小ささに
見学者が殺到してて内部画像は無し。
押し込みなんで高気圧高温になる気体冷却もオフィスビルサイズで
屋外に銘板が。
JAXA-超音速風洞気体冷却機銘板


中国で見た風洞は解放式のヤツだと
ターボプロップエンジンをコンプレサーにしてたのを思い出して
地下で騒音遮蔽してる実験棟にw
JAXA-エンジン運転室内部排気管

住宅街が近所に涌いてキタんで
気を使ってるのは確かだけれど
コレを全開で振ん廻してるトコロを見てみたい。
JAXA-エンジン運転室ハンガー

中華エンジンに附いてた謎の物体( http://bit.ly/c8aIEA )が
サイレンサーだと知った瞬間なのさ
(ウソです帰国後に兄様に教えてもらいますた)
JAXA-エンジン運転室サイレンサー

外部排気もビル一本分位を消音・消毒施設に使って
相当に気を遣ってますお
JAXA-エンジン運転室外部排気管

エンジン試験室の工作机に職人の仕事場を見る。
(ネタでなく)
JAXA-エンジン運転室作業台001



次に見た対極的なスーパーコンピューターの基盤展示に兄様釘附けだけれど
オイラはサパーリ興味が無くて(当然画像も無し)
JAXA-裸眼3Dモニタ003
裸眼3Dモニタの実演展示を見て???と

ヘリコプタ特有のバタバタ音の発生理由が
回転翼端で発生する衝撃波干渉だというのが
始めて視覚的に理解出来て福眼。

JAXAといえば宇宙分野が花形だと思ってる方々、

大気圏内有翼機とか

エンジンだって大切だよ。


喰えもしない高級フレンチフルコースや見るだけの銀座のデパートより
近所のラーメン屋スーパーのほうが大切でしょ(キリッ

まぁ折半してラムジェットというかスペースプレーンのラジコン実験機
機体下面のエンジンは模型用ジェットエンジンだけれど残念ながらラムジェットじゃない(当然
引き込み脚を是非ともオイラに発注して下さいマシマシ(揉み手で
JAXA-極超音速機模型001
GEKKO STATEとか描いてないお(ぉ

スペースプレーン自体もHSST同様イロイロ云われているけれど
SF/マンガ/アニメじゃないんで着実で確実な基礎実験があっての
次世代航空機でしょ。
イスカンダル人からの突然のオーバーテクノロジー供与とかない限り
地道に開発するのが地球人類の路だお。

とうわけでコレだって風洞実験するんだお
JAXA-極超音速機模型003

実験目的ごとにイロイロな模型があるお
大きさ比較で愛呑の わかば を置かせてもらったお
JAXA-極超音速機模型002




そして次回、
いよいよ宙へ。本当の次世代へ。

テーマ:乗り物づくり - ジャンル:趣味・実用

JAXA一般公開日
もう1ヶ月以上前の去る4月18日に
府中近郊の府中航空宇宙センターの一般公開日を見学してきた記。

朝から好天でJAXA府中キャンパスに限らず
府中近郊の研究施設が1日限定で一般公開する日だけれど
やっぱりJAXAに来ちゃったと。
JAXA入口

ほんで、普通の公開展示がある建物のロゴも
コノ日はピカピカw
JAXA-建物看板

入ってすぐにHSSTの実証実験機が
JAXA-HSST001

円谷メカっぽいのはカラーリングのせいかも△翼のせいかも
JAXA-HSST003

尾部の整流コーン風の部位にも観測装置だとかパラシュートなんかが
JAXA-HSST004



そして来週帰還する はやぶさ から進化した次世代イオンエンジンも
JAXA-イオンエンジン001

うはは、現役時代には遠目で整備されてるのを観たコトがあって
以前勤めていた会社でよく昼休みに報告ビデオ流してたコヤツ
プリズムの多眼に見えるオメメがカワイイんだお
JAXA-ALFLEX001

別にコーダトロンカというワケでもない
JAXA-ALFLEX002

最初の展示館ですでに結構な人出で
画像撮るのが大変なんでイロイロ諦める。

でも全く人気の無い複合材の実物展示
ちゅうか存在自体が地味で気が附いてる人が居ないw
JAXA-CFRP複合材

歴代の実証機の模型もいっぱいアルんで
大好きな 飛鳥 だけパチリと
JAXA-飛鳥001


いよいよ滅多にオメにカカれない実験設備に、








































次回ね。

テーマ:乗り物づくり - ジャンル:趣味・実用

北京の迷い方(16)
というワケで出張で行った北京の
個人的感想。

今回は画像も無いんで飛ばしてイイ内容。

チョット楽しかったのは最初の4~5日位で
文化・習慣の違いに戸惑いつつ
結構早く限界がキタのね。

ただし、コチラは来訪者であって
彼等にとっては常識・日常なので
適応能力の問題なのは明白。


ニッポンの格差社会とかの甘い構造でグダグダ云ってられないほどの
絶望的な格差構造がハッキリとしていて
経済的に貧しい人々は
経済的に豊かな人々とは違うイキモノという感じの
混沌とした世界で
御互いがアル程度の認識はしつつも
社会として円滑に機能している不思議な世界。

近年、中国バブルの崩壊説が至るトコロで展開されているけれど
現地で直接感じる状況では
ソンナ経済崩壊とかココ10~15年は無いと確信出来る。
ニッポンとかアイスランドでのバブル経済醸成とは
根本的に構造が違うんだね。

貧しい人々も多少の恩恵に与れるけれど
ソレを元に富裕層は更にウハウハという
世界最大のネズミ講構造が完成されていて
底辺の大きさが寿命を決めるんで、
コレはそう簡単に破綻なんかしない。
サラに上手い延命策も講じてあって
底辺への配当をコントロールすることで
生かさず殺さずの状況を演出する体制も出来上がっている。

底辺の人々も沢山見たけれど
ソンナ状況でもシヤワセそうで
決して富裕層に対して僻んだりしていないのが
とても印象的。

オリンピックを境に
北京市内での売春が排除されたとの報道もあるけれど
実際には夜になれば恐ろしい程の商売っぷりで
街頭には御手製の シール が沢山貼ってある程度にしか見えないけれど
飲み屋・カラオケ屋では公然と御案内附き。
渡航前に忠告されたのは
非常に高い確率で病気を貰うんで
高級店と名乗ってるトコロもヤメとけとのコトと
忙しかったんで余所見しているヒマが無かった所存。

んじゃぁ機会があったら遊んでたかと云えば
そんなコトも無くて
街中にシール貼ってるのが
一目で分る底辺環境の痩せた子供。
氷点下気温にも関らずボロの薄着で
ワケも解らず遊び感覚でイタル処にペタペタ貼りまくってて
シール辿って行けば店に辿り着けるほどの無邪気っぷり。
ソレは小遣い稼ぎでないコトくらいは分るんで
コチラから観れば カワイソス カワイソス になってしまうんだね。
呼び止めてポケットの御菓子などあげてみれば
ナニか言いながら一生懸命手を引いて
御案内しようとするのもカワイソス…。
けれど
附いて行かないのは当然のリスクマネージメントだよ。

同じ黄砂まみれの街中で
常にピカピカに洗車された高級外車が整然と駐車している
会員制高級レストランとか普通に存在する。

召喚されてた会社でも
現地スタッフは12時間労働・土日返上とか普通で
年 収 で 30~40万円相当だけれど
ソレに不満があるスタッフが居ないのも印象的。

生産される製品の物理的な品質は
加工機の進化でドンドン上がってるのは明白なんで
人件費がコストの最大要因である以上
そんなトコロと戦うコト自体が無理。


現地の通訳を務めてもらった女性が
駐在中に妊娠が判ったんで訊いてみれば
一人っ子政策なんで家族意外にもトテモ大切にされると。
猫飼いですら猫兄弟相当の
家族の大切さ偉大さを痛感しているのに
政府策で家族人数規制とかアリエナイ。
けれど
専門職の通訳スキルがあるんで
2子以降の子供が欲しければ
海外脱出と簡単に言うのも異常な印象。

意外や簡単に国を捨てるんだ…
って、天安門事件とかでも明白だけれど
あの構造の国家が変わるワケもないのを
自国民も認識してるんだね。


イロイロ社会として歪んで見えるけれど
現地の人々には普通のコトらしい。

最初は衛生面だの慣習だのの戸惑いが中心だったけれど
ソレを形成する根本が違うのに気が附いて
ソノ社会に馴染めない時点で
帰れる場所がある異邦人はソコには居られないもんだね。


観光で表面撫でるなら一度は体験してみては如何かと。




あとチョット。

自動車関連業種とはサヨナラしたけれど、
今回はチョット興味があって
現地を体験してみたい欲が出ての出張で
オートバイの次世代として電動モペッドを見て来たんだね。


イマダに一般的見識だと

「電動とか(ry 性能低杉で(ry」

という意見に非常に大きな疑問があったんで
原始的でも世界最大の普及率の現地を
自分の目で見て体験して評価しようかと。


結論から云えば、

電動機をナメてるヤツとかどんだけ情弱だよ(ry


実用上で何の問題も無く
20万台位以上が普通に存在していて
しかも車体価格も運用コストもガソリン車を軽く凌駕する安さ。

あまり多くは公開されなくとも
近年の国産オートバイ業界の新車ラインナップの状況は緊急避難的措置で
次世代に向けての挑戦中なのだね。
ヤリ方に疑問はあるけれど
時代は確実に電動オートバイに向かって進んでいると断言出来る。

ヨク見る電動オートバイ否定的意見で
最先端のガソリンe/gの コレマタ最上級クラスと比較したがるけれど
ソンナヤツに限って
一度としてソノ限界性能で振り回したコトが無いというwww
というかオーナーですらないwww
しかもオートバイでスポーツ車種とか
全体のマーケットに占める割合の4~6%なんで
マイノリティでヲタクで御荷物でしかないのに
とても偉そうだwww
もうちょっとオートバイメーカーの売上に貢献してから発言しよう。

4輪ですら電動なんてダメダメとか云うけれど
ガソリンe/gと全く遜色無い
ステラ・ロードスターは発売中ですよ?
償却・運用コストを考えると安いよねぇ。


ダレダレが云ってたとか
雑誌に書いてあったとか
ネットで(ry
とかの白雉思考を捨てて
是非とも自分の目で見ておいで。



次回、
百聞は一見にしかず、うは、子供の時に見た未来がwww
蓮舫は死刑でwww

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

北京の迷い方(15)
多分3~4回の忘備録として考えてた出張ネタだけれど
気が附けば15回も更新してて
よっぽど面白かったんだろ
とか、面白かったのは事実だけど
馴染むコトはなかったなぁ・・・

とか思ってたら
同行者のアノ方はスッカリ馴染んでたり orz
ナージャさん日和る
しかして、こんな中華ドレスとか
土産物屋とか業務用衣料店でしか見なかったんで
ニッポンに忍者が闊歩してるのと同じ位の勘違いかもw

スタジオの近所にある売店に居附いていて
昼休みによく相手してくれた野良猫さまがた
売店の猫02
寒いコトもあってか、みんな丸々太ってて
抱っことかすると黄砂でホコリマミレ・・・
毛繕いとか出来ないんだねカワイソス・・・
ソレでもシヤワセそうでナニヨリ。

仕事がチョットヤヴァイ進行状況になって
ビザ無し都合の最終日も
出発ギリギリまで塗装してたりとかwww

ココで時間計算に疑問があって、
北京空港ってば市街中心から北西方向にあって、
ホテルが南西端という感じで
スタジオはその更に南なんだけれど・・・

空港~ホテル 1時間弱
ホテル~スタジオ 40分強
普通に考えれば 1時間30分は移動時間みるだろ常識的に考えて?
17:50出発便ということは15:50には搭乗手続きが必要で
14:30頃にはスタジオを出ないと?

ところが送迎車が15:00に来る?
んで、
実際に送迎車がキタのが15:15www
途中で電車とかに乗り換えれば間に合うのか???
そのまま行く???
マタ運転手の御兄ぃさん
バッタモン全開のゴーオンジャージャケット風のナニカを着てて
車は「紅旗(VIP用車両)」で知られる 第一汽車ベスターン2.3
確かマツダの心臓を中華ドーピングしたヤツだと思ったけれど
乗り込んでイキナリのホイールスピン発進!!!

うわ、何をすrくぁwせdrftgyふじこlp
中華ルールなのかシートベルトなんぞ装着しない
バッテリーが心配になるくらいホーンは鳴らしっ放しのの
信号なんぞ完全無視が当然、
高速道路も200km/hで蛇行運転のの
詰まろうものなら接触寸前の車間でアオリまくる・・・
んじゃぁ、

運転が上手いかといえば無茶苦茶
ソレでも破綻しないマツダDNAってば偉大だぞと・・・
15分も走ったアタリで
血の気が引いてきてシートベルトをカチャリと装着してみれば
鼻で笑われたで御座るの巻。

オマイラ絶対変なアクション映画とか

漫画の読み過ぎだろ!!


ホウホウの体で空港に着いてみれば
受付終了時間の3分前
トランクから荷物を出してくれるのはイイけれど
腕時計を指差して走れと云うwww
「再会~」とか言う台詞を後に聞きながら

「二度と

オマイの車には乗りたくねぇ!!」
と本気で叫んでたさ。

一応受付も間に合ったけれど
オーバーバゲッジとか言われて追加料金払わされたwww
ヨク考えてみても
荷物は10kgも増えてないぞ絶対(プンスコ
しかもアンナニ急いだのに整備遅れで1時間も待たされて
グッタリしちゃったさ・・・。

ココまで本当に全然余裕が無くて画像とか全く無し orz

黄砂に煙る北京空港
北京空港さよならロビー

VIP専用送迎バスキターwww
北京空港VIP専用

平民用車高短幅広バスで
カーゴ用の荷物を乗客の前でボカスカ投げててワロタ
北京空港さよならバス

頼むぞエアバス、エアバス頼むぞ
北京空港CA183御苦労02

北京空港CA183御苦労04

サラバ北京よ、北京よサラバ~
北京空港さよならウィング

もぅ最後も無茶苦茶だったんで
飛行機内では無料の中華ビールとかバカスカ呑んじゃって
気が附いたらドスンと羽田に着地してたさwww

飛行機の出発も遅れて到着も遅れて
実宅近所に行けるリムジンバスとか終ってて
大泉学園行きの最終にギリギリ間に合ったんで乗ってみれば
駅のエレベータ前に到着で
もぅリムジンバス大好きwww

次回最終回
文化の違いと精神的混乱はオイラにナニを残したか?
ニッポン大好き、もぅ右翼とか云われても全然平気w

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。